[リスクのある接続] 警告

変更日 Fri, 03 Mar 2023 で 02:05 PM

[リスクのある接続] は、フライトの到着時刻から同じ予約での次のフライトの出発時刻までの時間を参照します。

最初のフライトの出発が遅延すると、出張者が接続便に乗り遅れる危険があります。ただし、事前に予定されているフライトの接続時間が、航空会社が合法的な接続時間であると宣言している時間 (空港および航空会社によって異なる) に満たない場合にも、このメッセージが表示される可能性があります。

ほとんどの航空会社では、フライト間に少なくとも 30 - 45 分を必要としています。一部の (乗り継ぎの移動距離が少ない) 小規模航空会社または 小規模空港では、15 - 20 分ほどの接続時間でフライトをスケジュールしています。このようなフライトでは、合法的な接続時間であっても、[リスクのある接続] フラグがトリガーされる可能性があります。

確信が持てない場合は、航空会社または予約代理店に問い合わせて、フライト時刻が合法的な接続時間であることを確認してください。

更新: 2020 年 10 月 9 日

この記事は役に立ちましたか?

それは素晴らしい!

フィードバックありがとうございます

お役に立てず申し訳ございません!

フィードバックありがとうございます

この記事に改善できることがあれば教えてください。

少なくとも一つの理由を選択してください
CAPTCHA認証が必要です。

フィードバックを送信しました

記事の改善におけるご協力ありがとうございます。